解説!1日5分ビジネス英語
2017/05/16

アルファベット、ウーバーを提訴 Alphabet sues Uber

今回の記事は「アルファベット、ウーバーを提訴」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

This fresh controversy has prompted many Uber executives to consider moving out of the company.


この新しい論争によって、多くのウーバー社の幹部は会社を辞めることを考えるようになった。


prospect=【名】見込み、可能性

detection=【名】存在の発見、検出

file a lawsuit=訴訟を起こす、告訴する

ボキャブラリー

  • baseless : [adj] 根拠のない。事実に基づいていない
  • part : [noun] 一部、部分。他の部品と一緒にシステム全体または装置を構成する部品のひとつ
  • label : [verb] にラベルをはる、と分類する。言葉または句を使用して誰かまたは何かを説明すること
  • allege : [verb] 申し立てる。誰かが間違っているまたは違法であると、確実な証拠なしに主張すること
  • controversy : [noun] 論争。長期にわたる公共の意見の相違や白熱した議論

日本語訳

グーグルの親会社アルファベットは、ウーバーに対して訴訟を起こした。アルファベットは、ウーバーが自社の自動運転車を稼働させるために、アルファベットの光検出と測距(LIDAR)設計図を盗んだと申し立てている。 ウーバーは、アルファベットの主張は根拠がなく間違いであると反論した。

この訴訟は、以前アルファベットの自動運転車開発部門で勤務していたアンソニー・レバンドウスキー氏が焦点になっている。現在、レバンドウスキー氏はウーバーに参加して同社の自動運転プログラムを率いている。アルファベットは、レバンドウスキー氏が2016年1月にアルファベットを退社する前に、14,000個の機密ファイルを同氏のパーソナルコンピューターにダウンロードしたと主張している。

アルファベットは、裁判所に同社の企業秘密をウーバーが使用することを停止するよう求めている。LIDARはアルファベットにとって重要である。同技術は、アルファベットが自社をパーツ供給者として宣伝するのに役立つからだ。

この新しい論争によって、多くのウーバー社の幹部は会社を辞めることを考えるようになった。自動運転プロジェクトが危険な状態にあるので、エンジニアは他の会社での仕事の可能性を求めるかもしれない。



LIDARとはどのようなものかを説明してくれています



自動車へのLIDARの応用はこちらの動画を参考にして下さい


このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは The Economist や The Financial Times などの一流のビジネス誌!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます