解説!1日5分ビジネス英語
2017/10/07

米国、WTOの計画を妨害 U.S. puts a spanner in WTO’s plans

今回の記事は「米国、WTOの計画を妨害」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence


The main problem is that the WTO has only five instead of seven judges on its panel, and it will be further reduced to only one by the end of 2019 with the retirement of four judges.


主な問題は、WTOの小委員会の最高裁判事が、定数7人に対して5人しかいないことである。そして2019年末には4人の判事が引退し、たった1人に減らされる。


ボキャブラリー

  • judicial : [adj] 司法の。訴訟事件と関連した
  • delay : [verb] 先延ばしにする。期待以上に何かをする
  • panel : [noun] 委員会、パネリスト。特定の事について調査または判断するために集められた少人数のグループ
  • candidate : [noun] 候補。仕事、位置、賞などに検討されている者
  • retirement : [noun] 定年退職。長年勤めた後に、離職すること

日本語訳

ドナルド・トランプ氏は、前政権が行ったアメリカの貿易政策に不満を抱いていた。しかしトランプ氏の不満は、世界貿易機関(WTO)の司法手続きにも及ぶ。

主な問題は、WTOの小委員会の最高裁判事が、定数7人に対して5人しかいないことである。そして2019年末には4人の判事が引退し、たった1人に減らされる。 米国は小委員会の候補者の詳細を提出しなければならなかったが、トランプ政権はその手続きを遅らせているようだ。

WTOにはいくつかの未解決事案が存在するため、これは深刻な問題になる可能性がある。

このような状況で、WTO交渉担当者は先月末に会見し、12月中旬にブエノスアイレスで開催される第11回閣僚会議の貿易ルールについて議論した。



WTOのディレクターの動画です


このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは The Economist や The Financial Times などの一流のビジネス誌!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます