解説!1日5分ビジネス英語
2017/11/08

怖い場所に訪れる旅行者たち Tourists flock to morbid locations

今回の記事は「怖い場所に訪れる旅行者たち」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence


Tourists not only visit cheerful places of interest, but also many sites that are known for sad, cruel, and ghastly occurrences.


旅行者は楽しくなる名所だけでなく、悲しく、冷酷で、ぞっとするような出来事が起こったとして知られている多くの場所にも訪れる。


feel alive=本当に生きていると感じる

fall into the category of=~の部類に属する

cruel=【形】残酷な、むごい、残虐な

ボキャブラリー

  • site : [noun] 場所。特定のイベントまたは活動が発生している場所
  • ghastly : [adj] ぞっとする。とても衝撃的な
  • category : [noun] カテゴリ。分類システムの一部門
  • target : [noun] _を狙う。_を対象とする
  • attraction : [noun] アトラクション。人々が訪れたい、見たい、またはしたいと思う、面白い、または楽しい何か

日本語訳

旅行者は楽しくなる名所だけでなく、悲しく、冷酷で、ぞっとするような出来事が起こったとして知られている多くの場所にも訪れる。そのような観光は一般的に「ダークツーリズム」と言われている。

ヨーロッパでは、アイルランドにダークツーリズムに分類される場所がいくつかある。それらには、ダブリンにあるキルメイナム刑務所やグラスネヴィン墓地が含まれる。ヨーロッパの他の場所では、ポーランドやドイツのナチス強制収容所が観光客に人気のあるスポットになっている。

ウクライナのチェルノブイリや日本の福島第一原子力発電所も、観光客を集めている。

専門家によると、そのような場所を訪れる主な理由は、それらの場所を実際に見て、より生きていることを感じるためだという。



25のダークツーリズムの場所が紹介されています


このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは The Economist や The Financial Times などの一流のビジネス誌!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます