解説!1日5分ビジネス英語
2017/12/06

穴の管理のアルゴリズム Algorithms for pothole management

今回の記事は「穴の管理のアルゴリズム」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

Kansas City has introduced a new technology that uses algorithms and advanced sensors to spot small cracks on the roads and to have them repaired before they develop into potholes.


カンザスシティーは、アルゴリズムと高度なセンサーを使用して、道路上の小さな割れ目を見つけて、穴に発展する前にそれらを修理する新しい技術を導入した。


ボキャブラリー

  • spot : [verb] 見つける、発見する、目撃する。(誰かまたは何かを)見る、気付く、認める
  • crack : [noun] 亀裂。なにかを分裂させることなく、表面に入ったひび。
  • mount : [verb] 取り付ける、搭載する。設置する、設定する
  • repair : [verb] 修理する。損害を受けたもの、欠陥のあるものをよい状態に回復させること
  • attention : [noun] 注意、注目。誰かまたは何かに注目する

日本語訳

カンザスシティーは、アルゴリズムと高度なセンサーを使用して、道路上の小さな割れ目を見つけて、穴に発展する前にそれらを修理する新しい技術を導入した。

シカゴに本社を置くXaqtと提携して、当局はデータを記録するために、道路の下にセンサーを設置し、交通信号機にカメラを取り付けた。さらに考慮されたことは、最後に実施された修理、使用された材料、以前に修理された穴などの特定の道路に関する過去の情報である。

街のチーフイノベーションオフィサーであるベネット氏によると、その技術は85%の成功率であるという。特定の場所を確認することで、都市当局は以前の20~25マイルと比べて、毎年35~45マイルの道路を修理できている。

同技術は交通が激しい51の街区で使用されている。しかし、当局はまもなく街全体に利用を広げるかもしれない。



道路のPotholeに関する報道です


このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは The Economist や The Financial Times などの一流のビジネス誌!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます