イングリッシュノート
2011/12/25

Year-End Holidays in the U.S. 米国のクリスマスとニューイヤーズ・デイ

The end of the calendar year marks two of the largest holidays in the U.S.: Christmas and New Year's Day. However, the style of celebrating the two holidays is quite different.

Christmas is traditionally an opportunity for families to spend time together privately, exchanging gifts and enjoying elaborate meals together at someone's home. As a result, the days just before and after Christmas are the busiest travel times of the year, with huge crowds of people packing airports and clogging freeways in their attempts to get "home for the holidays." Although Christmas was originally a Christian holiday, even non-Christians often purchase Christmas trees and exchange gifts with family and friends. During this season, there is a special emphasis on giving gifts to children, with parents doing their best to obtain the particular toys or other items most desired by their children.

On the other hand, New Year's is a more secular holiday, more often spent at parties with friends than in private with family members. The real focus of the holiday is December 31, New Year's Eve, when midnight marks the moment when the old year changes to the new. This moment is celebrated with loud cheers, champagne toasts and, if possible, a special kiss with one's sweetheart. However, once midnight passes, the holiday winds down quickly. People often spend New Year's Day itself recovering from their hangovers and watching football on T.V.

日本語訳:

米国では年末に二つの大きな祝日があります。クリスマスとニューイヤーズ・デイ(1月1日)です。しかし、この二つの祭日の祝い方には大きな違いがあります。

伝統的に、クリスマスには家族だけで集まり、家でプレゼントを交換したり手の込んだご馳走に舌鼓を打ったりして楽しいときを一緒に過ごします。このため、クリスマスの直前、直後は一年で最も旅行者の多い時期で、クリスマスを実家に帰って家族と過ごそうとする大勢の人々で空港はごった返し、ハイウェイは渋滞します。クリスマスは本来はキリスト教徒の祝日でしたが、今ではキリスト教徒でない人々もクリスマス・ツリーを飾り、家族や友人とプレゼントの交換をします。クリスマスには、子供へのプレゼントが特に重要視され、親は子供が一番欲しがっている玩具やその他の品物を何とか手に入れようと必死になります。

一方、ニューイヤーズ・デイ(1月1日)は宗教的な意味を持たない祝日で、家族だけで集まるというよりは、むしろ、パーティに行って友人達と楽しく過ごすことが多いようです。ニューイヤーズ・デイの目玉は、12月31日、ニューイヤーズ・イブに時計が夜中の12時を打ち、古い年から新しい年に切り替わる瞬間です。この瞬間に人々は大きな歓声とともにシャンパンで乾杯をし、(相手が居る人は)、愛する人と特別なキスを交わして祝います。しかし、この夜中の大騒ぎが終わると、この祝日の興奮は急速に治まってしまいます。1月1日は、多くの人々が二日酔いの回復を待ちながら、テレビのフットボールを観戦して過ごします。