イングリッシュノート
2011/06/24

golden parachute

意味:

(n.) An agreement in a senior manager's contract which explains how he will be paid off if he is fired, or if there is a merger or takeover and he is forced to leave the new company; the term golden parachute refers to the act of jumping from an airplane (the company) wearing a device (the parachute) that allows you to land safely. The parachute is golden because the executive's final payment is usually very high.

golden parachute: (名) 上級管理職に就いている者との契約書の中で、その人が将来解雇されることになった場合、もしくは会社の吸収合併や引継ぎがおこなわれ、その人が新しい会社から強制的に退職させられることになった際の退職手当を明示する協約。「ゴールデン・パラシュート」という言葉は、無事に着地することができるように安全装備をまとって(パラシュート)飛行機(会社)から飛び降りることを意味する。上級管理職者の退職金が一般に高額であることから、金のパラシュートと表現される。

例:

The CEO who lost his job because of poor performance was protected by the golden parachute in his contract.