Business English Lite
2015/03/04

Google’s payment API to compete with Apple Pay グーグルの決済API、アップルペイと競争

In mid-February, Samsung announced that it will debut with a mobile payment system later this year. Toward this objective, Samsung will soon acquire LoopPay, a digital wallet firm, to confront Apple Pay at retail stores. In a similar move, Google is buying Softcard to launch its own payment API called Android Pay at its I/O conference in May.

Android Pay will function completely independent of Google Wallet, the company's existing mobile payments product. However, users of Wallet can seamlessly connect their accounts to apps that operate with Android Pay. The new API will be based on "Host Card Emulation," which Google launched with Android 4.4.

Apple Pay and Android Pay differ from each other in one major aspect. While Apple does not have access to the products that users buy or the amount they pay, Google can record details of all transactions on Android Pay. That will give an insight to customer behavior and Google will be better placed to target its advertisements accordingly.

Key Vocabularies :
debut [noun] デビュー。誰かまたは何かが初めて公の場所に現れた時,   confront [verb] 対抗する、立ち向かう。誰かに反対する、または挑戦する,   seamless [adj] シームレスに。とてもスムースに変更する、または継続すること,   operate [verb] 作動する、動く。機材またはソフトウェアを使うこと、制御すること,   insight [noun] 洞察。何かを理解する機会、またはそれについてより学ぶこと,  

Quiz

本文の内容や単語について問う問題です。問題は全部で5問あります。是非チャレンジしてみて下さい。

1.

According to the article, Android Pay will be based on which software system?

 

2.

Samsung will acquire which company to launch its payment API?

 

3.

Google’s existing mobile payment system is called

 
Look at the underlined word or phrase and choose the answer that is closest in meaning.

4.

Samsung will soon acquire LoopPay, a digital wallet firm.

In the above sentence, what does the word digital mean?

 

5.

Android Pay will function completely independent of Google Wallet.

In this sentence, what is the meaning of independent?

 

6.

According to the text, what is the advantage of Android Pay over Apple Pay?

 
SIGNAL
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

もっと沢山の記事を読んで学習をしたいなら、Business English Pro1日10分ビジネス英語 の受講がお薦めです!

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら記事は週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されます。

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます