解説!1日5分ビジネス英語
2013/10/04

The Helium Crisis: Where do we go from here? ヘリウム危機 ― われわれはここからどこへ行くのか?

今回の記事は「ヘリウム危機 ― われわれはここからどこへ行くのか?」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSlow Down


Shutting down the reserve would have resulted in a global helium shortage.

貯蔵庫を閉鎖すれば、世界的なヘリウム不足を引き起こしていただろう。

ボキャブラリー

  • bill : [noun] 議論のため議会に提出される法案の草案
  • reservoir : [noun] 石油または天然ガスの保管場所
  • brink : [noun] 最も遠い端、または境界、(瀬戸際)
  • crisis : [noun] 最大の困難、トラブル、または危険の時
  • legal : [adj] 法によって許可された。 法律上の

日本語訳

2013年9月19日、米上院は、連邦ヘリウム計画を続行する法案を認可した。

この計画は、テキサス近くの貯蔵庫から、全米のヘリウムの約42%を供給するものであるが、もし政府が行動を起こさなければ、10月7日までに閉鎖の危機に瀕するだろう。その危機とは、主に1996年に遡る法定要件のためであり、それによって、連邦貯蔵庫は、備蓄ヘリウムを売却することで、13億ドルの負債を返済しなければならなかった。

負債は現在完済されているが、何十億立方フィートものヘリウムがまだ残っている。貯蔵庫を閉鎖すれば、世界的なヘリウム不足を引き起こしていただろう。

ヘリウム市場のための援助が、ロシアから到来するかもしれない。天然ガスの抽出企業である〔ロシアの〕ガスプロムが、2018年までに、大手の供給元になる可能性がある。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます