解説!1日5分ビジネス英語
2013/10/22

Globalization: Its new connotation グローバル化 ― その新しく意味するものとは

今回の記事は「グローバル化 ― その新しく意味するものとは」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSlow Down

GE, Apple, and other companies are meeting manufacturing requirements at home, and are shedding the earlier inclination to go to China and other countries to save cost.

GE(ジェネラル・エレクトリック)、アップル社や他の企業は、自国での製造要件を満たしつつあり、コスト節約のため中国その他の国に行くという以前の傾向から脱却しつつある。

ボキャブラリー

  • prop : [noun] 支持または援助を提供する。(その支援がなければ失敗に終わる事になる。)つっかえ棒の立場。無ければ倒れる。
  • phase : [noun] 局面。変化の過程における段階の事。
  • engagement : [noun] 一定時間に果たすべき仕事。誓約。婚約の意味もある。
  • stagnant : [adj] 成長が止まる、沈滞する。活気がなくなる。
  • astute : [adj] 状況または人びとを正確に評価する能力を持っている。目先が利く。抜け目のない。

日本語訳

テクノロジーは、1980年~2007年のグローバル化にとって、最も重要な柱(支え)であった。しかし以来、グローバル化は、各国がより計算に基づいた経済的合意に取り組み、国境を超えて行うに段階に入った。『エコノミスト』誌によれば、こうした「入口で制御された」取り組み方が、以前のアイデアと商品の自由な流通にとって代わってしまった。

多くの国の貿易高は激減している。一方で、アメリカにおける製造業に対して課せられた要件は、グローバル化が台頭した時代には、アメリカ国外で満たされていたが、現在では(それらが)国内市場に戻りつつある。GE(ジェネラル・エレクトリック)、アップル社や他の企業は、自国での製造要件を満たしつつあり、コスト節約のため中国その他の国に行くという以前の傾向から脱却しつつある。

したがって、現在、我々はがグローバル化の速度とその機能の両方の変化に直面している事は間違いない。こうした取り組み方が、(新たな)景気低迷の時期を生む原因となるのか、それとも、国家経済の安定を、巧妙な政策で確かなものにする事ができるのかは、今後の課題である。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます