解説!1日5分ビジネス英語
2013/10/24

Hailo in Japan 日本のヘイロー

今回の記事は「日本のヘイロー」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSlow Down

In August 2013, Uber raised a surprising $258 million from a group of investors led by Google.

2013年8月ウーバーは、グーグル社が主導する投資家グループから、2億5800万ドルという驚異的な資金を調達した。

ボキャブラリー

  • nearby : [adj] 遠くない。近くの。
  • extended : [verb] 広がってより広い領域を含む。延長された、広がった。
  • recently : [adv] ずっと以前ではない。最近では。
  • raised : [verb] 集めること。(この記事では)お金を集める、資金を調達する。
  • investor : [noun] 投資家。金銭的見返りを得るために金銭を与えること。

日本語訳

特に見知らぬ場所でタクシーを見つけることは、本当に困難な場合がある。しかし、ヘイロー(Hailo)のようなモバイル・アプリによって、最も近くにいるタクシーを見つけることができる。誰かが〔タクシーに〕拾ってもらいたいとき、このアプリは、GPS(全地球位置測定システム)を利用して、近くにいるタクシーを示す。

ヘイローは、タクシー運転手とテクノロジー企業家によって、2011年にロンドンで創立され、世界14都市に拡大し、直近では(日本の)大阪に進出した。

成功を見た他の類似したサービスとしては、ウーバー(Uber)がある。これは、2009年にサンフランシスコで始まり、現在では、19カ国49都市で操業している。一方、ゲットタクシー(GetTaxi)は、2010年にテル・アビブで始まり、ロンドン、モスクワ、ニューヨークに進出している。

2013年8月、ウーバーは、グーグル社が主導する投資家グループから、2億5800万ドルという驚異的な資金を調達した。それに比べて、ヘイローは5,000万ドル、ゲットタクシーは4,200万ドルを調達した。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます