解説!1日5分ビジネス英語
2014/01/16

The Decline of the French Economy フランス経済の衰退

今回の記事は「フランス経済の衰退」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSlow Down

However, his latest statement that he will reduce taxes and public spending brings some hope for the French economy in 2014.

しかし、大統領は税と公的支出の削減を行うとの最新の声明を出しており、2014年のフランス経済には若干の望みが持てる。

ボキャブラリー

  • current : [adj] 現在の。現在起こっている、または存在している
  • deficit : [noun] 不足。必要とされる量より少ない量(例えば金額)
  • compare : [verb] 比較する。(二つ以上のものについて)類似点や相違点を理解するために、またはどちらがより良いか判断するために念入りに見ること
  • slide : [verb] 下落、滑落。より低いか悪い形勢または状態への移動
  • fortunes : [noun] 運命。人の進展に伴う運の転機と流れ

日本語訳

他のヨーロッパ諸国と比べ、フランス経済の問題は、様々な経済的要因によってはっきり示されている。フランスの経常赤字はユーロ圏で最悪であり、その一方財政赤字は、ヨーロッパで経済成長が最も遅い国の一つ、イタリア以上である。ユーロが開始された1999年以降、フランスのGDPは1年当たり0.8%しか成長せず、その一方で人件費の増大はドイツ以上であった。フランスは明らかに景気後退に陥りつつある。

当然、フランス経済は、2012年半ばからフランスの社会主義大統領を務めるフランソワ・オランドが改革をもたらし、フランスの運命を変えることに期待を寄せている。しかし、今のところオランド大統領の政策は期待外れであり、世論調査は、彼を第五共和政で最も人気がない大統領と評価している。

しかし、大統領は税と公的支出の削減を行うとの最新の声明を出しており、2014年のフランス経済には若干の望みが持てる。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます