解説!1日5分ビジネス英語
2014/01/31

Is the economy pushing children to live with their parents? 経済は子供に両親と同居するよう強いているのか?

今回の記事は「経済は子供に両親と同居するよう強いているのか?」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSlow Down

In cases where young adults, possibly with their families, have come to reside with their parents because of financial strain, parents might be forced to rethink their retirement plans so that they are able to take on the added financial responsibilities.

若年成人が(ことによると自分の家族も含めて)、経済的負担のために両親と同居することになるケースでは、両親は更なる財政的責任を引き受けられるよう、自分の年金プランを再考することを強いられるかもしれない。

Business English Pro教材の原文からの抜粋です。参考にしてみてください。

However, one needs to add that escalating housing costs is a much more potent explanation than that of an economic downturn. In fact, on pure economic indices alone, the UK seems to be doing much better now with the biggest three-month drop in the rate of unemployment since 1997 and the recent boost from the IMF in its economic outlook. On the other hand, rising property costs seem to be the overriding factor for children to live with their parents; they simply cannot afford to buy, or even rent, a property of their own. For a comparison, the average cost of a first home has jumped from £50,000 in 1996 to nearly £190,000 today.

ボキャブラリー

  • tendency : [noun] 傾向。発展しより一般的になりつつある、振舞いや手順などの方向
  • resource : [noun] リソース(資源)。誰かが持つ、またはそれが必要な時に使用できる何か(例えば金銭)の蓄え
  • extend : [noun] 拡大する。(~の)視界、意味または応用を増やすこと
  • strain : [noun] 緊張、負担。誰か/何かの強さ、資源または能力を激しく、または過剰に要求すること
  • reside : [verb] 居住する。特定の場所に住むこと

日本語訳

国家統計局が公表した数字によれば、より高い不動産価格と景気下降のせいで、両親と同居する英国の若年成人が増える傾向にある。多くの場合、若年成人は、自分の不動産を購入する、あるいは賃借さえする財源をまったく持っていない。

しかし、他のヨーロッパ諸国と米国に調査を拡大すれば、両親と同居する若者は、英国の方が他の大部分の国より少ないことは明らかである。

若年成人が(ことによると自分の家族も含めて)、経済的負担のために両親と同居することになるケースでは、両親は更なる財政的責任を引き受けられるよう、自分の年金プランを再考することを強いられるかもしれない。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます