解説!1日5分ビジネス英語
2014/03/04

Barcelona Charged with Tax Fraud 脱税の嫌疑をかけられたバルセロナ

今回の記事は「脱税の嫌疑をかけられたバルセロナ」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSlow Down

According to Bloomberg, Barcelona explained how they had paid the player $13.7 million and $38.4 million in 2011 and 2013 respectively to tempt him to join their club.

ブルームバーグによれば、バルセロナは、ネイマールをバルセロナに加入する気にさせるため、2011年と2013年に1370万ドルと3840万ドルをネイマールに支払った。

ボキャブラリー

  • fraud : [noun] 詐欺。欺く、または偽って伝える行為
  • talent : [noun] 才能。何かを行う特殊能力をもつ人、または人々のグループ;優秀な人またはグループ
  • deal : [noun] 取引。契約
  • resign : [verb] 辞任する。正式または公式な方法で(仕事や位置)を退くこと
  • admit : [verb] 認める。真実または有効であると認めること

日本語訳

世界で最も人気があり成功しているサッカークラブの1つFCバルセロナは、才能豊かなブラジルのストライカーであるネイマールとの契約について、スペインの裁判所から脱税の嫌疑をかけられている。昨年バルセロナは、ブラジルのクラブのサントスからネイマールを獲得するのに7830万ドル支払ったと公言した。

しかし今年1月、メディアは、バルセロナがネイマールを獲得するためにさらに高い金額を支払ったことを暴露した。このニュースのせいで、バルセロナのサンドロ・ロセイ社長は辞任を余儀なくされた。

さらに問題をややこしくしているのは、2月に、バルセロナのジョゼップ・バルトメウ現社長が、取引にはネイマールとその家族に対する支払いを含む1億1860万ドルを要したと認めたことである。ブルームバーグによれば、バルセロナは、ネイマールをバルセロナに加入する気にさせるため、2011年と2013年に1370万ドルと3840万ドルをネイマールに支払った。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます