解説!1日5分ビジネス英語
2014/04/05

The humble zombies 謙虚なゾンビ

今回の記事は「謙虚なゾンビ」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSlow Down

Depending on how companies use them for various solutions, they are sometimes seen as an advanced version of a technology rather than as a robot.

さまざまなソリューションでロボットをどのように企業が使うかによって、ロボットは、ロボットとしてよりも、高度な技術として見なされることがある。


carry out=実行する。 carry out a mission ミッションを実行する。

respectively=それぞれに、という意味の副詞です。 respectと混同しないように!

supply-chain=「供給連鎖」と訳され、原材料・部品等の調達から、生産、流通を経て消費者に至るまでの一連のビジネスプロセスのことになります。

trolley=台車やショッピングカートのことです。 車輪付き担架[ストレッチャー]の意味もあります。

ボキャブラリー

  • desire : [verb] 要望。何かを持ちたいという強い感情、または何かが起こることを望むこと
  • specific : [adj] 特定の。ある特定のこと、あるいは物事の種類
  • mobile : [adj] 移動する。1つの場所から別の場所へ移動できること
  • existence : [noun] 存在。あること
  • version : [noun] バージョン(型、タイプ)。製品などの形式(別の形式とはどこか異なる)

日本語訳

ロボットは製造業や医療分野でますます使用されている。ロボットは要求された機能を正確に効率的に実行する。

AethonやiRobotのような企業は、それぞれTug robotsやAvaのような人気のあるロボットをつくった。Tug robotsは、医薬品、食事、洗濯物を病院の内外に運ぶために使用され、成功を収めている。Avaは、製造工場、実験室、サプライチェーン事業所にチームワークや機動性をもたらしている。

しかし、ロボットが存在していることを隠す場合がある。さまざまなソリューションでロボットをどのように企業が使うかによって、ロボットは、ロボットとしてよりも、高度な技術として見なされることがある。例えば、病院にある無人の電動車は、自動ドアのように、すぐに先端技術の電動車と考えられるようになるかもしれない。同様に、より普及が進んで効率的になれば、自動操縦車はロボットというよりも最先端の車として見られるようになるだろう。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます