解説!1日5分ビジネス英語
2014/06/12

Car-hailing mobile app Uber valued at $18.2 billion タクシー配車モバイルアプリ、ウーバーの評価額182億ドル

今回の記事は「タクシー配車モバイルアプリ、ウーバーの評価額182億ドル」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSlow Down

Investors now hope that Uber can diversify into other allied businesses and widen its network across new territories.

現在、投資家はウーバーが他の同類の事業にも活動分野を広げ、新しい地域にもネットワークを拡大することを希望している。


car-hailing app=hailは呼び止めるという意味になります。ここでは配車アプリのこと。

the highest ever figures =figureは数字。かつての最高額のいう意味になります。

outdo=こちらは~に勝るという意味です。

ボキャブラリー

  • potential : [adj] 可能性。本物になることができる
  • startup : [noun] 新興企業、スタートアップ。始まったばかりの企業
  • allied : [adj] 同類の。関連している、つながっている
  • network : [noun] ネットワーク。相互接続した、または相互に関係のあるチェーン、グループ、またはシステム
  • territory : [noun] 担当地域、管轄区域。営業担当者、販売代理店または組織が事業を行っている割り当てられた領域

日本語訳

先週金曜日の資金調達で、タクシー配車アプリのウーバーはミューチュアルファンドやその他の投資家から12億ドルを調達した。過去に、この金額を越えたのはフェイスブックのような企業だけであるが、これはウーバーの成長の可能性を投資家が信じているという証だ。同社の評価額は182億ドルである。これはシリコンバレーの新興企業としては最高額のひとつである。

ウーバーの高い評価額により、最高経営責任者兼創業者のトラビス・カラニック氏は億万長者になる。最も重要なことは、ウーバーは昨年1年間で同社の評価額を5倍にしたことだ。

ウーバーの急激な成長率は、車、輸送、物流ビジネスなど、多くの有名企業の実績をしのいだ。それらの名前には、エイビス、ハーツ、フィアット、三菱自動車が含まれる。

現在、投資家はウーバーが他の同類の事業にも活動分野を広げ、新しい地域にもネットワークを拡大することを希望している。例えば、ウーバーのネットワークは、街の2つの地点の間で、荷物、食品やその他の製品を配送する事業のプラットフォームになることが可能だ。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます