解説!1日5分ビジネス英語
2014/07/04

Digital ID cards: The successful model in Estonia デジタルIDカード、エストニアで仕組み

今回の記事は「デジタルIDカード、エストニアで仕組み」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSlow Down

Later this year, Estonia will issue digital ID cards to non-resident “satellite Estonians.”

今年後半に、エストニアは非居住者の「衛星エストニア人」にデジタルIDを発行する予定だ。

foolproof answer =絶対に確実な答え , foolproof camera=誰でも写せるカメラ。このfoolproofを英英辞典などでひくと、planned so well that nothing can go wrong

encrypt a file attachment=添付ファイルを暗号化する encryptは暗号化するという他動詞。

ボキャブラリー

  • employ : [verb] 採用する。(何か)を特定の目的または何かを行うために使用すること
  • foolproof : [adj] 絶対確実な、失敗のない。絶対に失敗しないほどうまく作られている
  • apply : [verb] 適用する。ある実用的な目的のために使用すること
  • authorize : [verb] に許可を出す。(誰かまたは何か)に権限または許可を与える
  • enforce : [verb] 実施する。(何かを)発生させる、執行する

日本語訳

何年にもわたって、小さなバルト諸国のエストニアは国民全員に優れたデジタルIDカードシステムを用いてきた。

このシステムの下で、15歳以上のすべてのエストニア人は、医療、オンラインバンキング、ショッピング、暗号化されたメールの署名、さらには投票まで使用される電子IDカードを持つ。

エストニアの安全なシステムは、納税申告と他の支払いを速めた。エストニアは国民からデータを収集し、そのデータはXロードと呼ばれるシステムを通じて照合される。

エストニアは、2つの暗証番号を使用する強力な暗号化システムを採用している。1つの暗証番号は、その所有者の本人確認に使用され、もうひとつは書類の署名や支払いの許可に使用される。

今年後半に、エストニアは非居住者の「衛星エストニア人」にデジタルIDを発行する予定だ。

エストニアのデジタルIDシステムは、国家レベルでデジタル識別システムを実施できていない他の国によって調査され、採用されるべきである。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます