解説!1日5分ビジネス英語
2014/08/02

The Cloudy Amazon Horizon 曇ったアマゾンの展望

今回の記事は「曇ったアマゾンの展望」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSENTENCE!

This happened when the company was already facing a decrease in its profit margins and shares.

これは、アマゾンがすでに利益率と株式の下落に直面している時に起こった。


amidst=~の中で。amidst persistently-weak sales 販売低迷が長期化する中で。 amidstとamidはほぼ同じ意味になります。ただしamidは単に~の最中に、~の中でという意味なのに対して、amidstは~を従えてというニュアンスが強くなります。以下の例文を見てみて下さい。

1. The friends reached their home amid heavy rain.
2. He could move slowly amid the crowd.
大雨の中を、人混みの中をという意味でamidが使われていますね。

一方でこちらはどうでしょう?

1. The minister reached the place amidst tight security.
2. The lady entered the house amidst tight police security.
厳戒な警護の中で、という意味で少し付き添われているニュアンスを感じて頂けましたでしょうか?


pursue=追及するという意味です。pursue a complete peace treaty 完全な平和[講和]条約を追い求める

abreast=used to describe two or more people or things that are next to each other in a line. 横に並んで、という副詞です。時々英英辞典も利用してみましょう!

ボキャブラリー

  • pioneer : [noun] パイオニア、先駆者。新しいアイデア、方法などを作成または開発する人
  • spree : [noun] 大騒ぎ、ばか騒ぎ。短期間にたくさんのことをすること
  • confident : [adj] 自信。何かが上手くいく、または何かで成功すると信じていること
  • assure : [verb] 断言する。何かが起こるまたは何かが真実であると、誰かに確信を持って伝えること
  • abreast : [adv] 平行して。2人以上の人または物が横に並んでいることを説明する時に使用される

日本語訳

世界最大のオンライン小売業者で、パブリッククラウドの先駆者であるアマゾンは、変化するクラウドコンピューティング市場で激しさを増す競争のために問題に直面している。

マイクロソフトとグーグルのクラウド市場への参入は、アマゾンのウェブサービス(AWS)の問題を増やした。グーグルのさまざまなサービスの値下げ攻勢などの激化する圧力に対抗するために、AWSも値段を下げざるを得なかった。これは、アマゾンがすでに利益率と株式の下落に直面している時に起こった。

第2四半期に1億2600万ドルの純損失を計上したにもかかわらず、ジェフ・ベゾスCEOは研究と拡大への投資に自信があるように見える。ベゾス氏は投資家たちに彼の戦略を信用するように説得し、また長期的なリターンを約束した。

アマゾンの大手法人顧客であるドロップボックスとネットフリックスは、競合他社によって狙われている。したがって、アマゾンは変化するクラウド市場に後れを取らないように戦略を見直し、同時に投資家たちの信頼を保つ必要がある。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます