解説!1日5分ビジネス英語
2014/10/23

The richest 1% controls half of global wealth 最も裕福な1%が世界中の富の半分を支配

今回の記事は「最も裕福な1%が世界中の富の半分を支配」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

Such inequality of wealth among people might lead to a shaky economy.

人々の富の不平等は、不安定な経済を導く可能性がある。


クレディスイスが発表したGlobal Wealth Report 2014はこちらからダウンロードができます。http://goo.gl/JS6qFn

inequality =不平等

Economists have differing opinions=differは自動詞。differing opinionで異なった意見。different opinionとしても同じ意味になります。


トマス・ピケティ氏の「21世紀の資本論」は12月9日に翻訳版が発売されるようです。http://goo.gl/XWbAqY

ボキャブラリー

  • release : [verb] 解放する、公表する。情報や文書を開示すること
  • share : [noun] 取り分、構成比。合計数または何かの量の一部
  • vary : [verb] 変える。さまざまな状況で異なること
  • distribution : [noun] 配分。お金などの何かの供給が人々の間で共有される方法
  • shaky : [adj] 揺れる、ぐらつく。強くない、安定していない

日本語訳

最近、世界大手金融サービス会社のクレディスイスは「グローバルウェルスリポート2014」と呼ばれるリポートを発表した。同リポートは、世界の人口で最も裕福な1%の人たちが世界中の富の48.2%を占めていると報告している。

その調査によると、多くの国では富の最も大きなシェアは、人口のわずか10%によって保有されているという。一方、中間所得層や低所得者層はほとんど富を所有していない。富の配分の不平等は国によって異なる。差はロシアで最も大きく、人口の10%がロシアの富の84.8%を所有している。

同リポートは、富の分配の不平等は2000年以後に増加したと説明している。経済学者たちは、そのような不平等の理由としてさまざまな見解を持っている。フランスの経済学者トーマス・ピケティ氏は、税引後の資本収益率と経済成長率との差がこの状況を生み出したと説明する。

人々の富の不平等は、不安定な経済を導く可能性がある。したがって、この状況を統制するために強い政治的な措置が必要とされている。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます