解説!1日5分ビジネス英語
2015/02/25

Paying for hotel Wi-Fi might be passe soon ホテルでWi-Fi料金を支払うのは時代遅れ?

今回の記事は「ホテルでWi-Fi料金を支払うのは時代遅れ?」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

Therefore, offering free Wi-Fi could be a good selling point for hotels.

したがって、無料のWi-Fiを提供することは、ホテルにとって有力なセールスポイントになる。


本日の文章は[Offering free Wi-Fi]が主語となり、[could be]が動詞でこのbe動詞が[selling point]と主語を結びつけています。つまり[offering free Wi-Fi] = [a good selling point] となります。Wi-Fiを無料適用すること=それ自体がセールスポイントになりえる!という事になります。


passe=【形】 過去の、往年の、流行や時代遅れのという意味です。

selling point=sales point

ボキャブラリー

  • tentative : [adj] 暫定的な。確定していない、確かでない
  • talking point : [noun] 話題。人々が話したくなる興味深いこと
  • block : [verb] 妨げる、妨害する。発生することを防ぐ
  • leisure traveler : [noun] 観光旅行者。休暇に出かける人。仕事で旅行していない人。
  • review : [noun] 見直す。 適しているかどうかを判断するために、何かを調査すること

日本語訳

ホテルは、Wi-Fi利用を請求に追加することで、売上を5~10%増加させてきた。しかし、この慣習は少しずつ変わってきている。ハイアット、マリオット、インターコンチネンタル、スターウッドなどのホテルチェーンは、暫定的にその方向に進み始めた。

ホテルの有料Wi-Fiは、昨年秋に米連邦通信委員会が、マリオットに宿泊客の個人用のWi-Fiホットスポットを使用できなくしたかどで、60万ドルの罰金を科して、話題になった。

調査によると、すべての米国人の24%および米国人の年齢層18~34歳の51%は、旅行中に毎日ソーシャルメディアを更新している。ヨーロッパ旅行委員会による別のリポートによれば、観光旅行者の約4分の1はソーシャルメディアを使用して、予約をする前にホテルを調査するという。

したがって、無料のWi-Fiを提供することは、ホテルにとって有力なセールスポイントになる。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます