解説!1日5分ビジネス英語
2015/05/08

The $50 billion contract for the next stealth bomber: The winner takes all 次期ステルス爆撃機の500億ドルに上る契約は勝者が独占する

今回の記事は「次期ステルス爆撃機の500億ドルに上る契約は勝者が独占する」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

The B-3 bomber is likely to be the last of the combat-aircrafts to be built at least until the late 2020s.

少なくとも2020年代後半までは、B-3爆撃機が製造される最後の戦闘用航空機となりそうだ。

ボキャブラリー

  • opt : [verb] 選択する。いくつもの可能性の中から選ぶ、または決断する
  • contractor : [noun] 契約者。ある金額で商品を供給したり作業を行うことを仕事とする人や企業
  • conceptualize : [verb] 概念化する。何かがどんなものか、あるいはどのように働くべきかについてアイデアを形成すること
  • range : [noun] 航続距離。乗り物が航行できる距離
  • capacity : [noun] 能力。何かをする力

日本語訳

米空軍は新しい長距離打撃爆撃機(LRS-B)の構想を固め製造するため、主契約企業を今年にも選定しそうである。500億ドルのプロジェクトをめぐり、ボーイング社とロッキード・マーティン社からなるチームとノースロップ・グラマン社が競い合う。

新爆撃機B-3は概して、航続距離は約6,000マイル、1度の出撃で複数の目標を破壊する能力を持つと考えられる。一機あたりの推計コストは5億5,000万ドルである。

早くても2020年代後半までは、B-3爆撃機が製造される最後の戦闘用航空機となりそうだ。したがってB-3の交渉で負けた企業は戦闘用航空機事業から事実上撤退せざるを得なくなる。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます