解説!1日5分ビジネス英語
2015/05/29

Financial crimes: Pay a hefty fine and avoid persecution? 金融犯罪、重い罰金を支払って迫害を避ける

今回の記事は「金融犯罪、重い罰金を支払って迫害を避ける」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

However, shareholders are adversely affected because the fine is paid from the bank’s profits.

しかし、株主はすでに悪い影響を受けている。罰金は銀行の利益から支払われるからだ。


hefty fine=heftyは法外な、とてつもない金額という意味です。fineはこの場合は、罰金です。

persecution=【名】主に人種・宗教などの理由にした【迫害】のことをいいます。

adversely affect=affectは影響。 adverselyは逆の、逆行して、不利にという意味。adversely affectは悪影響のことです。

ボキャブラリー

  • accept : [verb] 受け入れる、容認する。何かに対して責任があると認めること
  • misguide : [verb] を謝った方向へ導く。を謝った方向に導く、不正確に伝える
  • direct : [verb] 導く、指導する、管理する。誰かに何かをするように指示する
  • collectively : [adv] ひとまとめにして、一括して。集団として一緒に
  • crime : [noun] 罪。違法行為または違法活動

日本語訳

5月20日、世界大手銀行の5行が、利益を得るために為替レートと金利に影響を与えて市場を操作したことを認めた。米国司法省は、罰金としてそれらの銀行に合計で56億ドルを支払うことを命じた。

刑事責任を認めた5行は、バンク・オブ・アメリカ、バークレイズ、シティグループ、JPモルガン・チェース、および王立スコットランド銀行である。

米国の金融犯罪では、このような解決の仕方がますます増えている。巨額の罰金を支払えば、さらなる訴訟を避けられる。金銭的な解決は、銀行がライセンスの剥脱や役員に対する訴訟などの深刻な法的手段を避けるのに役立つ。しかし、株主はすでに悪い影響を受けている。罰金は銀行の利益から支払われるからだ。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます