解説!1日5分ビジネス英語
2015/07/09

Cutting the cord: Charging goes wireless ケーブルがなくなり充電がワイヤレスに

今回の記事は「ケーブルがなくなり充電がワイヤレスに」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

The market for such devices is already worth half a billion dollars. This will probably multiply thirty times by 2025.

そのような端末の市場はすでに5億ドル規模であるという。これは、恐らく2025年までには30倍になっているだろう。


inability =【名】無能、できないこと、無力

appliance=【名】〔家庭用〕電化製品、電気器具

Nikola Tesla = ニコラ・テスラ(1856年7月10日 - 1943年1月7日)は、19世紀中期から20世紀中期の電気技師、発明家。交流電流、ラジオやラジコン(無線トランスミッター)、蛍光灯、空中放電実験で有名なテスラコイルなどの多数の発明、また無線送電システム(世界システム)を提唱したことでも知られる。磁束密度の単位「テスラ」にその名を残す。 8か国語に堪能で、詩作、音楽、哲学にも精通していたとのことです。

ボキャブラリー

  • limitation : [noun] 制限。不利な点または弱点
  • continuous : [adj] 連続的な、継続的な。停止または中断なしで
  • overcome : [verb] 打ち勝つ、征服する。問題に対処することに成功する
  • concept : [noun] 概念、コンセプト。新しいなにかについてのアイデア
  • multiply : [verb] 乗ずる、掛ける。大量に増えること

日本語訳

テクノロジーの大きな制限のひとつは、端末に電力を継続的に供給できないことだった。しかし、この問題はさまざまな種類の端末をケーブルなしで充電する技術の登場でまもなく解決するかもしれない。

"ワイヤレス充電の発想は、19世紀後半にニコラ・テスラ氏によってはじめて提唱された。携帯電話はすでにケーブルなしで充電されているが、研究者たちはテスラ氏の考えを利用して、キッチン電化製品、軍用装備、医療端末などにワイヤレス充電を提供しようとしている。ドローンやロボットなどの端末にワイヤレス充電を供給しようとしている企業がシアトルに2社ある。ジョシュア・スミス氏のウィボティックとエンジニアリング会社レーザーモーティブだ。 "

市場調査会社IHSによると、そのような端末の市場はすでに5億ドル規模であるという。これは、恐らく2025年までには30倍になっているだろう。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます