解説!1日5分ビジネス英語
2015/09/26

Quick seal in real time リアルタイムで急速密封

今回の記事は「リアルタイムで急速密封」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

This combination was able to plug in a bullet hole by rapidly changing into a tough polymer.

この組み合わせで、急激に強力な高分子化合物に変わることで、銃弾で開いた穴をふさぐことができた。


for that matter=前に述べた事に関連して言い足す時に使います。「その事なら、~もやはりそういうことだ。という意味になります。

polymer=【名】ポリマー、重合体、高分子化合物

resin=【名】樹脂(製品)、松やに

ボキャブラリー

  • crack : [noun] 解明する、解読する。パーツを完全に分離することなく壊すこと
  • seal : [verb] 封じる、を固く閉じる。しっかり固定する
  • explore : [verb] 探検する、探る。詳細を調べる、議論する
  • ooze out : [verb] にじみ出る、ゆっくり漏れる。(液体を)少しずつ放出する
  • plug : [verb] のプラグを差し込む、差し込む。(穴を)しっかりふさぐ

日本語訳

われわれがよく遭遇する問題のひとつは破裂である。車のタイヤや航空機の胴体など、あらゆる表面に発生する可能性がある。これらすべては緊急事態で、危機を避けるために穴をすばやくふさぐ必要がある。穴をほぼ即座に自動的にふさぐために、多くの科学者たちがさまざまなアイデアをもとに実験を行ってきた。

ミシガン大学のティモシー・スコット氏と彼のチームは、当初、2層の材質の間に液状樹脂を保存するアイデアを検討していた。破裂が発生したら樹脂が流れ出て、破裂を密封するという発想だ。

しかし、この自動修理工程は時間がかかりすぎて、緊急時には実用的ではなかった。代わりに、同チームはチオールと呼ばれる有機硫黄化合物と、アルケンと呼ばれる炭化水素塩でできた液状樹脂を使用することにした。この組み合わせで、急激に強力な高分子化合物に変わることで、銃弾で開いた穴をふさぐことができた。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます