解説!1日5分ビジネス英語
2015/11/10

New European directive for accuracy in transaction timestamps 新しい欧州指令が取引のタイムスタンプに精度を求める

今回の記事は「新しい欧州指令が取引のタイムスタンプに精度を求める」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

The existing rules in Europe call for an accuracy of up to one second for registering the time of transactions.

ヨーロッパの既存の規則は、取引の時間を登録する際に最高で1秒単位の精度を要求している。


ボキャブラリー

  • synchronize : [verb] 同期、連動。何かが別の何かと同時に起きるようにすること
  • regulator : [noun] 監督当局。企業、システムなどが公平にルールに従って活動しているか確認する仕事を持つ人または組織
  • accuracy : [noun] 精度、正確さ。正確であること、誤りやエラーがないこと
  • existing : [adj] 存在する。現在ある何かを説明するために使用される
  • transaction : [noun] 取引。商業取引。商品、サービス、またはお金がある人・口座から別の人・口座に移動すること

日本語訳

金融商品指令IIと呼ばれる新しい一連の会計規則が、どの取引がいつ行われたのかに関して情報が得られるよう、ヨーロッパの銀行や取引サービスが時間をナノ秒単位で同期することを要求している。

この提案について議論するために、英国の国立物理研究所のLeon Loboおよび彼のチームは10月28日にヨーロッパ全体の規制当局、銀行、および取引機関と会合を持った。

ヨーロッパの既存の規則は、取引の時間を登録する際に最高で1秒単位の精度を要求している。衛星からのGPS情報と原子時計が、金融機関がこの規則に従う上で役立つものになる。しかしながら、新しい規則の実施により、そうした機関は通常の取引において精度が1ミリセカンド以内に、また高価格な取引においては100 マイクロセカンド以内に収まるよう改善を行う必要がある。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます