解説!1日5分ビジネス英語
2016/01/08

Geared turbofan, the third jet age, is here! ジェット機の第3世代、ギア付きのターボファン登場

今回の記事は「ジェット機の第3世代、ギア付きのターボファン登場」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

While Lufthansa is set to become the first airline to fly this airplane this month.

一方、ルフトハンザは今月この航空機を飛行させる最初の航空会社になる予定だ。

ボキャブラリー

  • evolve : [verb] を進化させる。一定の期間を経て次第に変化させること
  • version : [noun] バージョン(型、タイプ)。原型または他の形式とは異なる何かの形式
  • subsidiary : [noun] 子会社。他の会社により所有、または、運営されている会社
  • certify : [verb] 保証する、証明する。何かが真実、正確、または満足できる基準に達していると公に伝えること
  • phase : [noun] 段階。何かの開発中の特定の期間

日本語訳

1930年代以降、ジェット機は2つの大きな開発段階を通過してきた。1930年に技術者のフランク・ホイットル氏によって開発されたターボジェットと、1941年に旧ソ連の設計者、アルヒープ・リューリカ氏によって最初に設計されたターボファンである。それ以後、ターボファンはより高度なバージョンに発展してきた。しかし、ジェット機の第3世代には、米コングロマリット、ユナイテッド・テクノロジーズの子会社、プラット・アンド・ホイットニーが開発したギア付きのターボファンで空を飛ぶことになる。

開発期間20年と投資額100億ドルを費やして、プラット・アンド・ホイットニーはついに認可されたギア付きターボファンを完成させた。このターボファンによって燃料経済性が向上し、エンジンは静かになる。

エアバスはこのエンジンを同社のA320neoに搭載した最初の企業になった。一方、ルフトハンザは今月この航空機を飛行させる最初の航空会社になる予定だ。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます