解説!1日5分ビジネス英語
2016/01/21

Jollibee: The Filipino taste with global appeal フィリピンの味で世界を目指すジョリビー 

今回の記事は「フィリピンの味で世界を目指すジョリビー 」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

Although foreign earnings contribute a quarter of its revenue, the objective is to raise it to half.


海外からの収益は同社の売上の4分の1を占めており、目標はそれを半分に上げることだ。


ボキャブラリー

  • root : [noun] 原点、ルーツ。出所
  • trace : [verb] 追跡する。開発または工程の連続する段階を確かめること
  • lead : [noun] 率いる。首位または主要な地位
  • brand : [noun] ブランド。特定の会社によって製造された製品のカテゴリー
  • valuation : [noun] (金銭的)評価、査定。何かの金銭的な価値を決める方法やプロセス

日本語訳

時価総額3億3,500万ドルのフィリピン系ファストフードチェーン店のジョリビーは、アジアで最も価値のあるファストフードレストラン(quick-service restaurant: QSR)と考えられており、世界で9番目の規模である。

ジョリビーは元々は、1975年にトニー・タン・カクチオング氏が創業したアイスクリーム店だった。現在ジョリビーは、チョウキングやバーガーキングのフランチャイズを含む、複数のブランドを持つ企業に成長した。マクドナルドはフィリピンに1981年に参入したが、ジョリビーから首位の座を奪うことはできなかった。ジョリビーは、ジョリースパゲティー、アロファバーガー、パラボク・フィエスタのような現地料理をメニューで提供することで成功してきた。

ジョリビーフードは、米国、オーストラリア、英国、イタリアなどの国際市場に集中しようと計画している。海外からの収益は同社の売上の4分の1を占めており、目標はそれを半分に上げることだ。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます