解説!1日5分ビジネス英語
2016/03/05

Disney wakes up to price discrimination 価格差別化に気付いたディズニー

今回の記事は「価格差別化に気付いたディズニー」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

The new price discrimination policy will help Disney regulate and manage the number of visitors on peak days.

新しい価格差別化方針によって、ディズニーは繁忙期の訪問者数を統制しやすくなるだろう。



gain entry=入る、入り込む

respectively=【副】それぞれ、各々

wake up to=【句動】〔大事なことに〕気付く

ボキャブラリー

  • standard : [adj] 標準、規格。通常または普通の
  • entertainment : [noun] 娯楽、エンターテイメント。ショー、映画、テレビ番組、または他のパフォーマンスや活動
  • peak : [adj] ピーク、頂き。頂点、絶頂、最盛期
  • regulate : [verb] 規制する。適切に運営されるように(機械または工程の)割合や速度を制御または維持すること
  • comparison : [noun] 比べること、比較。物事の類似点や違いを検討すること

日本語訳

ブルームバーグが発表したリポートによると、1年で最も忙しい時期に米国のウォルトディズニーのテーマパークに行くと、通常価格よりも約20%費用が高くなるという。

以前、オーランドやアナハイムにある6つのパークの1デーパスポートは標準価格だった。しかし現在は、休日や週末など需要が増えたときに、訪問者は高く請求される。一方、平日は安くなる。繁忙期には大人用チケット1枚はアナハイムパークで119ドル、オーランドポークで124ドルになる。標準価格はそれぞれ99ドルと105ドルだ。

新しい価格差別化方針によって、ディズニーは繁忙期の訪問者数を統制しやすくなるだろう。さらに、多くの訪問者が多く支払って休日に入場することになるので、売上も増加する。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます