解説!1日5分ビジネス英語
2016/05/25

Antibiotics: Are they effective cures anymore? 抗生物質は効果的な治療法なのか

今回の記事は「抗生物質は効果的な治療法なのか」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

TEDからです。かなり良いリスニングの練習になります。消防士だった叔父の話から始まります。





音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

The only option now is to prevent the overuse of antibiotics.


現在の唯一の選択肢は、抗生物質の乱用を防ぐことだ。



antibiotic=【名】抗生物質、抗生剤

at an alarming rate=異常な[驚くべき]率[速さ]で

death toll=〔事故・災害・戦争・病気などによる〕死亡者数

Caesarean section=帝王切開 / あのJulius Caesarがこの方法で生まれたと伝えられることから。

chemotherapy=【名】化学療法

ボキャブラリー

  • resistance : [noun] 抵抗、耐性。何かによって影響を受けない能力
  • toll : [noun] 死傷者数。自然災害、衝突、事故などによる死者または負傷者の数
  • procedure : [noun] 手順、工程。外科手術
  • span : [noun] 時間、期間。何かが継続している期間
  • awareness : [noun] 認識、自覚。状況または事実の知識または認識

日本語訳

数年前まで病気を簡単に治療できた抗生物質は、現在効かなくなってきている。これは抗生物質に対する耐性が驚くべき速度で高まっているからだ。専門家の言うことが本当ならば、2050年までに世界中で年間1,000万人の死亡者が発生する可能性がある。

抗生物質耐性は急速に広がっており、帝王切開や化学療法などの全身手術でも、わずか30年という短い期間で、われわれの肉体に深刻な危険を及ぼすようになるだろう。薬への耐性の感染は増え続けている。2050年までに、がんよりも危険になる可能性がある。

現在の唯一の選択肢は、抗生物質の乱用を防ぐことだ。これは診断の改善や、不必要な処方箋の停止、社会に認識を広めることで可能だ。

SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます