解説!1日5分ビジネス英語
2016/07/21

Cable TV losing ground slowly but surely to Internet TV ケーブルTVからじわじわシェアを奪うインターネットTV

今回の記事は「ケーブルTVからじわじわシェアを奪うインターネットTV」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

The problems for cable TV will increase further in the year-end, when Amazon, YouTube and Hulu will launch live television over the Internet.


アマゾン、ユーチューブ、Huluがインターネット経由のライブテレビを開始すれば、ケーブルTVの問題は年末までにさらに増えるだろう。



consequently=【副】それ故に、その結果として

opt out=【句動】活動から手を引く, 組織から身を引く、解約する

lose ground=形勢が不利になる、支持を失う、人気がなくなる

ボキャブラリー

  • opt : [verb] 選択する。何かの代わりにあるものを選ぶ
  • channel : [noun] チャンネル、水路。ラジオやテレビ放送で使用されている(特定のステーションなどで使用されている)周波数帯
  • visible : [adj] 目に見える、可視の。見ることができる、明らかな
  • shift : [noun] 変更、転換。なにかの変更。例えば、誰かのアイデアや意見など
  • subscriber : [noun] 契約利用者。(月ごとに)料金を払ってサービスを利用する客

日本語訳

米国ケーブルTVの利用者の多くは、ネットフリックス、アマゾンプライムビデオ、Huluなどのはるかに安価なオンデマンドサービスを選択している。

2013年以降、この傾向は特に顕著だ。1-2年の間は、この変化は予想していたよりも早く起こらなかった。しかし、2014年から顧客基盤に大きな変化が現れているようだ。昨年、約110万人の利用者がケーブルTVを解約し、わずか月15ドルで利用できるオンデマンドサービスに乗り換えた。その結果、ディズニーやFoxのような大手メディアは時価総額の5分の1を失った。

アマゾン、ユーチューブ、Huluがインターネット経由のライブテレビを開始すれば、ケーブルTVの問題は年末までにさらに増えるだろう。これら企業のセット料金は、わずか月40-50ドルで米大手テレビネットワークや番組を含んでいる可能性が高い。



SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます