解説!1日5分ビジネス英語
2016/09/24

Precision Agriculture: Microsoft takes a lead 精密農業で先行するマイクロソフト

今回の記事は「精密農業で先行するマイクロソフト」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

However, Microsoft is feeding data to the sensors through unutilized UHF and VHF radio frequencies and has already developed sensors for under $100.


しかし、マイクロソフトは活用されていないUHFやVHF無線周波数を介してデータを入力し、すでに100ドル未満のセンサーを開発した。



cellular=【形】細胞の、細胞から構成される、小区画が集まった、〔無線通信が〕セル[セルラー]方式の

fertilizer=【名】肥料

in this context=この(ような)文脈[状況]において、これに関連して

ボキャブラリー

  • sensor : [noun] センサー。物体の動きに反応する装置
  • concept : [noun] 概念、コンセプト。新しいなにかについてのアイデア
  • frequency : [noun] 頻発、頻度。一定期間に何か(音波や電波)が何度も繰り返されること
  • deliver : [verb] 提供する、配信する。適切な場所または人に届けるまたは輸送する
  • crop : [noun] 作物、農産物。植物または農業従業者によって栽培される植物

日本語訳

世界の人口は2050年までに100億人に到達すると予想されている。増加する人口に食料を供給する新たな方法が見つからない限り、われわれは深刻な危機に向かって進んでいる。しかし、「精密農業」と呼ばれる概念またはスマートファーミングがその答えかもしれない。このような状況の中で、マイクロソフトはワシントン州のダンシング クロー ファームで先頭に立っている。

過去12カ月間、マイクロソフトは、水、肥料、農薬をそれらが必要な穀物だけに与えるセンサーや高度なアルゴリズムを使用して、精密農業のコストを削減する技術を開発してきた。

一般的に、センサーに必要なデータを入力するには1,000ドルかかる。これは先進国でも、多くの農場にとって費用がかかり過ぎる。この費用は、主に高価なセルラー基地局や人工衛星の使用から発生している。

しかし、マイクロソフトは活用されていないUHFやVHF無線周波数を介してデータを入力し、すでに100ドル未満のセンサーを開発した。



Microsoft Innovation Challenge for food resilience


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます