解説!1日5分ビジネス英語
2016/10/15

Jack Ma grabs a stake in Hollywood ジャック・マー氏、ハリウッドに出資

今回の記事は「ジャック・マー氏、ハリウッドに出資」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

There is an increasing demand for top global content in China, the second-largest movie market in the world.


世界第2位の映画市場、中国では世界で人気のあるコンテンツの需要が増えている。



pick on=【句動】いじめる、いびる〔人を〕責める、非難する、~を選ぶ、~を指名する

buy stake in=〔相手企業の〕株を入手して買収することです。

ボキャブラリー

  • back : [verb] 支援する。物質または道徳的な手助けによって支援すること
  • selective : [adj] 選択的な、個別の。自分の望まないものは除いて、一部の物だけを受け入れる、または使用すること
  • stream : [verb] ストリーミング配信。インターネットで(ビデオやオーディオコンテンツなどのデータを)送信または受信すること
  • collaboration : [noun] 協力。何かを生み出すために誰かと一緒に働く行為
  • bridge : [noun] に橋をかける、橋渡しをする。(2つのグループの違い)を小さくする、目立たなくする

日本語訳

アリババ影業集団(アリババ・ピクチャーズ)はスピルバーグ監督の映画製作会社、アンブリン・パートナーズに出資する。

これまで、アリババ創業者兼会長のジャック・マー氏はハリウッドへの投資にとても慎重だった。たとえば、マー氏はアリババの全オンラインサービスにストリーミング配信する権利を購入するために、「ミッションインポッシブル」フランチャイズの最新作品を選んだ。しかし、アンブリン・パートナーズへの投資は、ジャック・マー氏の映画のおける最も大きな投資である。

その契約の条件によると、6-9つの映画が毎年作られ、それらはユニバーサル・ピクチャーズを含むネットワークによって配信される。

世界第2位の映画市場、中国では世界で人気のあるコンテンツの需要が増えている。Eメールによる声明で、ジャック・マー氏は「この競業は文化の架け橋となり、中国の次世代消費者にとってプラスの効果をもたらすだろう」と、発表した。



JackさんとObama大統領の公開討論・・・オバマさんの英語を聞いてみて下さい


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます