解説!1日5分ビジネス英語
2017/01/24

PowerRay: An underwater drone for fishing PowerRay、魚釣り用の水中ドローン

今回の記事は「PowerRay、魚釣り用の水中ドローン」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

PowerVision’s existing flying drone called PowerEgg retails for $1,288.


PowerVisonのPowerEggという名前の既存の飛行するドローンは、1,288ドルで発売されている。



retail=【他動】~を小売りする

angler=【名】釣り人、釣り師

species=【名】生物学の種、種類

ボキャブラリー

  • device : [noun] デバイス、端末。特別な目的のためにつくられた物体、機会、または装置の一部
  • distinguish : [verb] 区別する。人や物の違いに気付くこと
  • bait : [noun] 餌。魚をおびき寄せるために針につける食べ物
  • transmit : [verb] 送信する、伝達する。(情報、音など)を電気信号で送信する
  • operator : [noun] 運営者。機械や装置を運営したり稼働したりする仕事を持つ人

日本語訳

北京発のドローンメーカーPowerVisionは、魚釣り用のハイテク装置――魚の種類を区別できて、さらに餌で魚をおびき寄せることができる水中用のドローンを発表した。

このドローンは先週ラスベガスの家電見本市で披露された。ドローンにはビデオカメラが搭載されており、ライブ画像を釣り人に送信する。またこのドローンには釣り針と、魚をおびき寄せるための青いライトが付いている。

水中で電波は通らないことはよく知られている。したがって、この問題を解決するために、このドローンは、データを水上にいる操縦者にデータを送信するための長いケーブルで釣り人とつなぐ必要がある。

魚釣り用のドローンは2月末までに発売される予定だ。しかし、価格が安くなる可能性は低い。PowerVisonのPowerEggという名前の既存の飛行するドローンは、1,288ドルで発売されている。



ハイテクフィッシング!これまた凄いですね!


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます