解説!1日5分ビジネス英語
2017/03/29

凍結療法、凍らして健康に Cryotherapy: Freeze your way to health

今回の記事は「凍結療法、凍らして健康に」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

Although the FDA doesn’t approve of cryotherapy, customers swear by this new kind of health spa, and that keeps the business abuzz in the U.S.


FDAは冷凍療法を認可していないが、利用客はこの新しい種類のヘルススパに信頼を置いており、米国では同事業は成長している。



cryotherapy=【名】凍結療法、寒冷療法

rheumatoid arthritis=関節リウマチ、リウマチ性関節炎

ボキャブラリー

  • ache : [noun] 痛み。体の一部の継続的な鈍痛
  • spa : [noun] スパ。健康や美容に関する治療を提供する商業施設
  • chamber : [noun] 部屋、箱。閉じられたスペース、空洞
  • swear : [verb] に信頼を置いている。何かが効果的または便利だと強く信じること
  • abuzz : [noun] 活気にあふれて、騒然として。活動的なこと

日本語訳

凍結療法は紀元前2500年にエジプト人によって使用されていた。現代では、凍結療法は日本で関節リウマチを治療するために1978年に最初に使用された。しかし、2000年代に入って欧州のスポーツチームが筋肉痛の治療に同技術を使用するようになって、急速に普及した。今日、米国には400以上、カリフォルニアだけで60の凍結療法スパが存在する。

ロサンゼルスに新設されたスパCryoZoneでは、利用客は冷凍室での3分間に75ドルを支払う。冷凍室の温度は-110℃まで下がる。そして上級者向けにさらに-132℃まで下げられる。治療中に、頭を除く体すべてが冷凍室に入る。

FDAは冷凍療法を認可していないが、利用客はこの新しい種類のヘルススパに信頼を置いており、米国では同事業は成長している。



Cryozoneの動画です。




ワシントンD.C.の桜まつりの模様です



SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます