解説!1日5分ビジネス英語
2017/06/02

カリフラワー米、名前にどんな意味があるの? Cauliflower rice: What’s in a name?

今回の記事は「カリフラワー米、名前にどんな意味があるの?」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

The controversy is similar to the fight between milk farmers and plant-based food companies, where the farmers protest against firms labeling liquid forms of soy, almond, and cashews as “milk.”

この論争は、大豆、アーモンド、カシューナッツから作られた液体状のものを「ミルク」とラベル付けした野菜中心の食品会社と、それに抗議する酪農業者との争いに類似している。

move over=【句動】場所を空ける、

show up=【句動】現れる、姿を見せる

ボキャブラリー

  • misleading : [adj] 紛らわしい、人を惑わせる。誰かに何かを誤解させる
  • confusion : [noun] 混乱。人が何をしたらよいか分からない状況、または何かをはっきり理解できない
  • run : [verb] 行う。実施する、または実行する
  • distinguish : [verb] 区別する。人や物の違いに気付くこと
  • label : [verb] にラベルをはる、と分類する。言葉または句を使用して誰かまたは何かを説明すること

日本語訳

カリフラワー米は、スーパーマーケットで冷凍食品や通常米とともに見かけるようになった。しかし、ロビー団体は、それを「米」と呼ぶことは大きな誤解を招くと憤りを感じている。

「カリフラワー米」という言葉に反対しているのはベッツィ・ワード氏が率いるロビー団体、USAライス連合会だ。彼女は、細かく砕いた野菜を「米」と呼ぶことは、消費者を混乱させる可能性があると考えている。

一方、グリーン・ジャイアント・フレッシュ社という会社は、カリフラワー米を通常米に替わるヘルシー米として宣伝するため、「米よ、席を譲れ」という広告を掲載している。カリフラワー米を支持している人は、消費者は通常米とカリフラワー米を見分けることぐらいできる知識を持っていると言う。

この論争は、大豆、アーモンド、カシューナッツから作られた液体状のものを「ミルク」とラベル付けした野菜中心の食品会社と、それに抗議する酪農業者との争いに類似している。



なるほど!これがカリフラワー米なんですね!
でもこの映像 ザ・アメリカンTVですね。


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます