解説!1日5分ビジネス英語
2017/11/21

魚ロボットはスパイとして働く Robotic fish acts as a secret agent

今回の記事は「魚ロボットはスパイとして働く」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

They have tested the robotic “spy” in a school of zebrafish.


彼らは、ロボットの「スパイ」をゼブラフィッシュの群れの中で実験した。


prompt=【他動】~を刺激する、駆り立てる、促す

move about=【句自動】動き回る

school of fish=魚群、魚の群れ

ボキャブラリー

  • interact : [verb] 交流する。伝達する、または直接関与すること
  • equip : [verb] 装備する。(何かに)ある特徴や能力を付与すること
  • install : [verb] 器具または機械を、使用準備が整った位置に置く、または取り付ける。インストール
  • pattern : [noun] パターン。動き、行動等の標準的な方法
  • prompt : [verb] 促す。(誰かに)何かをさせること;(何かの)原因となること

日本語訳

EPFL(スイス連邦工科大学ローザンヌ校)のロボットシステム研究所の科学者たちは、実際の魚と一緒に生息し、魚が互いにどのように交流するかについての情報を収集できる魚ロボットを作り出した。彼らは、ロボットの「スパイ」をゼブラフィッシュの群れの中で実験した。

魚ロボットは体長約7センチメートルで、本物の魚のような形状をしている。魚ロボットは磁石を備えており、水槽の下に取り付けられたエンジンと(磁力で)つながっている。これで、ロボットは水中をあちこち動き回るようになっている。

魚ロボットは実際の魚に受け入れられている。これは、実際の魚に似た形と行動パターンのためである。実験では、魚ロボットが実際の魚に、水中で方向転換を促すことさえできることも示した。



この動画でイメージ頂けると思います


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます