解説!1日5分ビジネス英語
2017/11/23

南極で森の化石を発見 Fossilized forest discovered in Antarctica

今回の記事は「南極で森の化石を発見」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence


This is not the first discovery of trees in Antarctica.


これは南極における最初の木の発見ではない。


boreal=【形】北の、北風の、寒帯の

boreal forest in Siberia=タイガ タイガ(Тайга́)とは、ロシア語でシベリア地方の針葉樹林の意。

Antarctica=【名】南極(大陸)

ボキャブラリー

  • dense : [adj] 密集した。パーツが密接に混雑している
  • remains : [noun] 遺跡、残がい。他の部分が除去、使用、または破壊された後に残ったパーツ
  • lead : [noun] 先頭、指揮的立場。管理するか統率する
  • credit : [verb] 名誉。何かの貢献者の役割を公に認める
  • explorer : [noun] 探検家。未開拓で、馴染みのない地域を旅する人

日本語訳

科学者たちは、かつて南極大陸が密林で覆われていたことを証明した。彼らがマッキンタイア岬近くで働いている間に、2億6千万年以上前の13の化石化された木を発見した。

ウィスコンシン大学の客員教授で、主任研究員のエリック・グルブランソンはこう言った。はるか昔、南極大陸は今日よりずっと暖かく、湿気が多かった。南極大陸には、シベリアの北方樹林に似た、極端な気温でも生き延びることができる樹木があった。

これは南極における最初の木の発見ではない。最初の木の発見は、英国の探検家、ロバート・ファルコン・スコットが1912年に南極大陸で見つけた植物の化石である。

科学者によると、南極の森は、シベリアの何千もの火山がメタンや二酸化炭素などの有毒ガスを放出したときに、ほとんどの生物と一緒に破壊されたという。



News映像から・・"This is amazing discovery!"と言っていましたね。


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます