解説!1日5分ビジネス英語
2017/11/29

一部の貴金属と必須元素が、まもなく供給から消える Some precious metals and essential elements might soon be out of supply

今回の記事は「一部の貴金属と必須元素が、まもなく供給から消える」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

A periodic table prepared by American Chemical Society shows that 44 out of 118 elements known today might not be available after few decades.


米国化学会が作成している周期表は、今日知られている118の元素のうち44が数十年後に入手できなくなるかもしれないことを示している。


extensively=【副】広く、広範囲にわたって

antennae=【名】antennaの複数形

rod=【名】細く断面が丸い棒、竿(さお)

ボキャブラリー

  • element : [noun] 元素。より単純な物質に分けることができない物質
  • rare : [adj] 珍しい。大量に見つからない
  • essential : [noun] 必要な。絶対に必要なもの
  • circulation : [noun] 循環、流通。広く流通している
  • extensively : [adv] 広く。大きな、大規模に

日本語訳

米国化学会が作成している周期表は、今日知られている118の元素のうち44が数十年後に入手できなくなるかもしれないことを示している。それらの中には、希元素、貴金属、さらにはリンなどの生命に必須のものがある。

1831年に発見された青白色の金属であるガリウムは、その低い溶解点により、フラットスクリーンテレビセットやコンピューターモニターを製造するために、広く使用されている。しかし、ガリウムはすでに供給不足である。ガリウムに似ている元素のインジウムは、原子炉の制御棒に使用されている。利用頻度が高いため、インジウムもあまり長い間、入手可能ではないかもしれない。

Reller博士の予想によると、銅と混ぜることで真ちゅうができる、広く知られた元素の亜鉛は、2037年までに流通しなくなる可能性がある。

同じように、サイエンティフィック・アメリカン誌に掲載された2010年の論文によると、硬貨、宝石、および高感度電波共用アンテナをつくるために広く使用されている銀は、2029年以降になくなるかもしれない。



今日は金属の供給不足についてでしたが、こんなものも供給が危ぶまれています


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます