解説!1日5分ビジネス英語
2018/02/24

エレベーター技術、更なる革新 Elevator technology: Reaching higher than ever before

今回の記事は「エレベーター技術、更なる革新」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

The world has certainly come a long way since the ancient Coliseum in Rome, which had 24 lifts powered by ropes, pulleys, and slaves.


世界は、古代ローマのコロシアム建造以来、長い道のりを確実に歩んできた。その建物は24の昇降機があり、ロープ、滑車、そして奴隷によって動かされた。


ボキャブラリー

  • skyscraper : [noun] 超高層ビル。多くの階を持つ非常に高い建物
  • facility : [noun] 施設。特定の活動が行われる場所、建物
  • tower : [noun] タワー 塔。高くて細長い建物
  • ancient : [adj] 古い、古代の。はるか昔に存在し、今は存在しないもの
  • slave : [noun] 奴隷。(とりわけ昔)主人に従わなければならない人

日本語訳

ブルームバーグによれば、今後2年間で、最低でも地上高250メートルの超高層ビルが187棟も建設される予定だ。これはエレベーター業界のさらなる拡大につながり、2021年までに年間収益が全世界で1,114億ドルに達する見込みだ。

5社のエレベーターメーカーが市場を支配している。フィンランドの会社のコネ、アメリカのオーチス、ドイツの合併会社のティッセンクルップ、スイスのシンドラーグループ、そして日本のメーカーの三菱電機だ。コネ社はヘルシンキの近くに地下350メートルのエレベーターを、中国の崑山市の施設に地上高235メートルのエレベーターを開発した。オーティス社は、上海に地上高270メートルのテストタワーの建設を計画している。

一方、ティッセンクルップは、ドイツのロットヴァイルにある地上高246メートルのテストタワーで、新技術の最初の公開テストを実施した。このシステムはケーブルや滑車を使用せず、人を横にも上にも移動させることができる。これは、現代の超高層ビルの建築業者に新たな可能性を提供する。

世界は、古代ローマのコロシアム建造以来、長い道のりを確実に歩んできた。その建物は24の昇降機があり、ロープ、滑車、そして奴隷によって動かされた。



ドイツのティッセンクルップが開発した横にも縦にも移動するエレベーター




Podcast Music 「根の國」 Dia, Dias Performed and Composed by Motoca Oguni
SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます