解説!1日5分ビジネス英語
2018/03/16

テクノロジー主導型の兵器 Tech-driven weaponry

今回の記事は「テクノロジー主導型の兵器」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

They can evade U.S. radar systems and reach distant targets with pinpoint accuracy.


それらの兵器は米国のレーダーシステムをすり抜けて、抜群の精度で遠く離れたターゲットに到達できる。


ボキャブラリー

  • pinpoint : [adj] 正確な。何かの正確な位置を見つける
  • perfect : [verb] 完璧にする。何かを失敗しないようにすること
  • blackmail : [verb] 脅迫する。脅して何かをさせるように強要すること
  • evade : [verb] 逃れる。通常、賢い方法によってまたは欺くことで逃げるまたは避けること
  • detect : [verb] 見つける、発見する。何かの存在を発見または見つけること

日本語訳

3月1日のウラジミール・プーチン大統領の演説で明らかになったように、先進技術によって兵器もハイテクになっている。

プーチン大統領はロシアの新しい核ミサイルや水中ドローンについて言及した。それらの兵器は米国のレーダーシステムをすり抜けて、抜群の精度で遠く離れたターゲットに到達できる。これら兵器システムの多くの背景にあるアイデアは、20世紀の初め頃のものだが、技術の進歩によってそれらのアイデアは現実になった。

プーチン大統領は、原子力エンジンと核弾頭を装備した巡航ミサイルについて明らかにした。それは米国の1950年代の超音速低高度ミサイル(SLAM)プロジェクトに似ている。またロシアは、新型の大陸間弾道ミサイル(ICBM)を完璧に近いものにした。ロシアのICBMは、南極から米国に探知されずに弾頭を(標的に)到達させることができる。

そのような高度なシステムが果たす唯一の目的は、勢力均衡を保ち、北朝鮮やイランのような国が世界のその他の地域を脅迫することを防ぐことだ。



本日取り上げたプーチン大統領のスピーチです


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます