解説!1日5分ビジネス英語
2018/03/22

宇宙ステーションが制御不能状態だとどうなるのか? What happens when a space station goes out of control?

今回の記事は「宇宙ステーションが制御不能状態だとどうなるのか?」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

However, the main worry is the release of poisonous substances onboard the satellite, which largely comprises the rocket fuel Hydrazine.


しかし、一番の懸念は、人工衛星に搭載された有害物質の放出だ。その物質は主にロケット燃料になるヒドラジンである。


ボキャブラリー

  • control : [noun] 支配する、制御する。何かに対して力を持っていること
  • debris : [noun] 残がい。くずまたは残ったもの
  • populated : [adj] 人口の多い。人が、特に非常に多数住んでいる
  • damage : [noun] 損害。何かに与えられた物理的な危害
  • comprise : [verb] から成る、成り立っている。で構成される

日本語訳

2011年に中国が打ち上げた宇宙ステーション「天宮1号」は、制御不能になった。そして近々地球に落下すると予測されている。

天宮1号の運用は2016年3月に正式に終了した。数ヶ月後、中国の宇宙機関が、宇宙ステーションは制御不能状態であると公表した。宇宙ステーションの重量は約8,600kgで、全長が35フィート、幅は11フィートである。

現在、その宇宙ステーションは地球の上空、高度250kmに位置している。そして、地表の北緯43度から南緯43度の地域に落下するのではと予測されている。

その地域の大部分は海洋が占めているため、人口密集地に破片が落下する確率は、たった1万分の1である。

しかし、一番の懸念は、人工衛星に搭載された有害物質の放出だ。その物質は主にロケット燃料になるヒドラジンである。それは人の神経や肝臓に重度の損傷を引き起こす可能性がある。



動画の彼の言葉に耳を傾けてみて下さい


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます