解説!1日5分ビジネス英語
2018/04/13

ジョークにならなかった、イーロン・マスクのエイプリルフールのツイート Elon Musk’s tweet on April Fool’s Day: Not far from truth?

今回の記事は「ジョークにならなかった、イーロン・マスクのエイプリルフールのツイート」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

This could have a bad effect on the firm’s plans to increase production of Model 3 from 2,020 to about 5,000 units a month by June.


これは、6月までにモデル3の生産数を、1か月当たり2,020台から約5,000台に増やすテスラの計画に悪影響を及ぼす可能性がある。


ボキャブラリー

  • joke : [noun] ジョーク、冗談。まともに受け止める必要がないこと
  • bolt : [noun] ボルト。ナットにねじこむための長い金属の物体
  • unit : [noun] 部隊、部署。事業が販売する種類の項目
  • rosy : [adj] バラ色の。幸運または幸せの見込みがある、希望に満ちた
  • debt : [noun] 負債。人、銀行、会社などに借りている金額

日本語訳

エイプリルフールに、テスラのイーロン・マスク最高経営責任者は、彼の会社が倒産したとツイートした。それは冗談としてだったが、テスラの未来はばら色とは言えない。

3月23日、テスラの自動運転車がカリフォルニア州で事故を起こし、運転手が死亡した。 この事故は、テスラの技術に関して疑問を投げ掛けて、同社の株価を16%下落させるきっかけとなった。数日後に、テスラは欠陥のあるボルトのために、12万3000台をリコールすると発表した。

しかし、テスラが直面している主な問題は100億ドルの負債である。これは、6月までにモデル3の生産数を、1か月当たり2,020台から約5,000台に増やすテスラの計画に悪影響を及ぼす可能性がある。フリーモント工場でのバッテリーパック問題や生産の遅れのために、テスラは生産目標を1年以上達成していない。



この二人、アメリカの漫才ではありませんよ!


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは The Economist や The Financial Times などの一流のビジネス誌!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます