解説!1日5分ビジネス英語
2018/04/25

大気汚染、ほぼ普遍的な健康被害 Air pollution: An almost universal health hazard

今回の記事は「大気汚染、ほぼ普遍的な健康被害」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

According to the study, air pollution contributed to about 6 million deaths worldwide in 2016.


調査によると、大気汚染は2016年に世界中で死亡者約600万人の原因だという。


ボキャブラリー

  • finding : [noun] 発見。調査または研究の結果
  • pollution : [noun] 汚染。有害または有毒な影響を及ぼす物質が環境にあること
  • contribute : [verb] 貢献する、寄与する。何かを起こすのに役立つこと
  • link : [verb] 連結する、結びつける。2つ以上の者をつなげる
  • conclude : [verb] 結論づける、分析する。すべての証拠を調べた後に、何かが真実であると判断すること

日本語訳

世界中の人々のほぼ95%は汚染された空気を吸っている。これは健康影響研究所による調査結果である。

街の空気は自動車や工場によって汚染されている。一方で、木、木炭、石炭を燃やすことが、村の汚染をもたらしている。

調査によると、大気汚染は2016年に世界中で死亡者約600万人の原因だという。このうち、屋外大気汚染が死亡者410万人を占めている。科学的な調査によって、脳卒中、心臓発作、肺がんのような健康問題が大気汚染に原因があることが分かった。

その報告書は、最も深刻な大気汚染が発生しているのは、北アフリカと西アフリカ、南アジアだと分析している。最近、中国とインドの両国は大気汚染を緩和する対策をいくつか講じた。それらには、化石燃料の使用の削減、液化石油ガスの幅広い利用、農村地域の電化などが含まれる。



大気汚染についてわかりやすい動画です


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは The Economist や The Financial Times などの一流のビジネス誌!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます