解説!1日5分ビジネス英語
2018/05/09

発展途上国の腸チフスとの闘い The typhoid challenge in the developing world

今回の記事は「発展途上国の腸チフスとの闘い」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

The available medicines have no permanent effect and have to be given at regular intervals.


有効な抗菌薬は恒久的な効果がなく、定期的に投与する必要がある。


ボキャブラリー

  • resistance : [noun] 抵抗、耐性。何かによって影響を受けない能力
  • treat : [noun] 処置する。薬品や手術により病気や怪我を治すこと
  • suffer : [verb] 苦しむ、病気をする。(病気、もしくは疾患)の影響を受けるか、さらされる
  • antibiotic : [noun] 抗生物質、抗菌薬。微生物による感染症を予防する薬剤
  • dose : [noun] 一服 一回分。1回の使用のために、薬などの一測定量

日本語訳

カラチ(パキスタンの都市)のアガ・カーン大学のRumina Hasan教授と、ケンブリッジ(イギリス)近郊にあるウェルカム・トラスト・サンガー研究所のElizabeth Klemm博士は、シンド州(パキスタン南部)で500件近くの腸チフス患者の分析を行い、その細菌のゲノムを米国微生物学会誌mBioにおいて明らかにした。

彼らの研究では、そのゲノムは5種類の抗生物質に耐性がみられることを示唆している。研究者らは、多剤耐性の腸チフス菌(S. Typhi)について懸念している。パキスタンの医師が、この病気の患者を治療するための唯一残された抗菌薬はアジスロマイシンだけである。

腸チフス菌は、汚染された水や食品を通してまん延した。有効な抗菌薬は恒久的な効果がなく、定期的に投与する必要がある。それに加えて、2歳未満の小児用の薬剤は市場に出ていない。

最近、バラト・バイオテック社という会社が、6ヶ月以上の小児にも適した、1回の摂取で3年間有効の薬剤を発表した。



少しインドアクセントが強いですが・・・


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは The Economist や The Financial Times などの一流のビジネス誌!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます