解説!1日5分ビジネス英語
2018/05/25

ヨーロッパの縄張り争い、欧州エアバス VS  米ボーイング Airbus versus Boeing on European turf

今回の記事は「ヨーロッパの縄張り争い、欧州エアバス VS  米ボーイング」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

WTO’s decision could spark a trade war between the U.S. and the EU, in which imports from either side could be heavily taxed.


WTOの決定は、米国とEU間の貿易戦争へと発展し、両国間の輸入が大幅に課税される可能性がある。


ボキャブラリー

  • aisle : [noun] 通路。席の列の間にある長く狭いスペース
  • popular : [adj] 人気のある、評判がよい。高評価、大変人気の
  • approaching : [adj] 近づくこと 。間もなく
  • launch : [verb] 新製品を発表、紹介する。新製品の販売を開始する。
  • spark : [verb] 火花が散る、口火を切る。出来事が起こるときに何かを引き起こす。

日本語訳

5月15日、世界貿易機関(WTO)は、欧州連合(EU)が欧州エアバスによるA380(超大型機)とA350(超長距離型機)の発売の際に、欧州エアバスに不公平な補助金を提供し続けたという判断を下した。この補助金が、米ボーイングの主力機である小型ジェット旅客機737型機の売り上げに影響を及ぼした。

ボーイングの試算によると、結果的に70億〜100億ドルの損失になったという。同社は、EUがエアバスに220億ドルの 「違法補助金」を提供したと付け加えた。一方、エアバスは、WTOによって間もなく判決が下される、米国政府がボーイング社に同社の787機と777X機に117億ドルの課税免除を与えたと訴えられている件について指摘した。

WTOの決定は、米国とEU間の貿易戦争へと発展し、両国間の輸入が大幅に課税される可能性がある。



WTOについて分かりやすく説明している動画です


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます