解説!1日5分ビジネス英語
2018/06/06

人質の市場 The hostage market

今回の記事は「人質の市場」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

Without the involvement of such companies, the ransom demands could easily increase sharply with each successful ransom deal leading to a higher demand for the next.


そのような企業の介入がなければ、身代金の要求は急速に増加し、身代金の取引が成功するたびに、次の要求が高くなってしまう。


ボキャブラリー

  • ransom : [noun] 身代金。何かと引き換えに要求される金額
  • kidnapper : [noun] 誘拐犯。力で誰かを奪い、何かを要求する人
  • risk : [noun] リスク、危険性。何か悪いことが起こる可能性
  • cover : [noun] を含む、を対象として含む。債務に対する保険による保護
  • involvement : [noun] 関与。何かに参加する

日本語訳

アンジャ・ショートランド氏による新刊書によると、誘拐は、身代金を支払う用意ができている特別なリスクを扱う保険会社が存在する組織的市場になった。またこれらの企業は、誘拐犯の要求を少なくし、人質を無傷で解放させるために、誘拐犯と話し合いを行う。

多くのMNCとNGOは、誘拐が大きな危険性である、ナイジェリア、メキシコ、イラク、マリ、コロンビアのような国で活動を行っている。したがって、これらの組織はロンドン保険協会のような保険会社を通じて、トップ管理職が誘拐されることに対する保険を掛けている。そのような企業の介入がなければ、身代金の要求は急速に増加し、身代金の取引が成功するたびに、次の要求が高くなってしまう。

誘拐保険(K&R)は、毎年支払われている身代金総額5億ドル~15億ドルのわずかに過ぎないが、急成長している市場だ。今日フォーチュン500企業の4分の3は、従業員に誘拐保険を掛けている。



K&Rについての動画です


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは The Economist や The Financial Times などの一流のビジネス誌!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます