解説!1日5分ビジネス英語
2018/06/26

地震を記録できる海底ケーブル   Undersea cables can record earthquakes

今回の記事は「地震を記録できる海底ケーブル  」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

In the future, this advanced system can work effectively in other important underwater studies.


今後、この高度なシステムは他の重要な海中調査で力を発揮できる。


ボキャブラリー

  • mild : [adj] おとなしい、穏やかな。深刻ではない
  • network : [noun] ネットワーク。相互につながっている人々または物の集団またはシステム
  • ignore : [verb] 無視する。気づかない、気づくことを拒否する
  • theory : [noun] 理論。何かを説明するための概念
  • detect : [verb] 見つける、発見する。何かの存在を発見または見つけること

日本語訳

イギリスの国立物理研究所のジュセッペ・マラ氏と同僚たちは、巨大な水中センサーとして、100万キロメートルの海底光ファイバーケーブルを使用するアイデアを提案した。

多くの小さな地震は無視されている。それらの地震が引き起こす非常に小さな揺れは、遠く離れた場所にある陸上型センサーでは記録できないからだ。マラ博士の理論は、さまざまな種類の雑音を使って地震を探知することだ。

マラ博士の理論は、2016年にイタリア中央で震度6の地震が発生した時に、NPLが突き止めたことで証明された。またマラ博士は、マルタとシチリア島を結ぶ96キロメートルのケーブルを調査して、別の震度3.4の地震を発見した。その地震の震源地は、ケーブルの最も近い地点から89キロメートル離れていた。

海底ケーブルの最大の利点は、地上にあるケーブルよりも変動が少ないということだ。今後、この高度なシステムは他の重要な海中調査で力を発揮できる。



海底ケーブルではありませんが、仕組みは似ていますね


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは The Economist や The Financial Times などの一流のビジネス誌!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます