解説!1日5分ビジネス英語
2018/07/12

欧州で「有益な炭酸ガス」不足   Europe can’t get enough of "good CO2"

今回の記事は「欧州で「有益な炭酸ガス」不足  」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

Naturally, a shortage of “good CO2” is having a major impact on the food supply chain in Europe.


必然的に、「有益な炭酸ガス」の不足が、ヨーロッパの食品サプライチェーンに大きな影響を与えている。


ボキャブラリー

  • fizz : [noun] フィズ、泡。清涼飲料水の炭酸
  • preservative : [noun] 防腐剤。長く新鮮に保つために食品に添加される化学物質
  • range : [noun] 範囲。同じ種類のことなるものがたくさんあること
  • stock : [verb] 物を蓄える、入れる。物を販売するために在庫を持つこと
  • plant : [noun] 工場。何が作られている建物または工場

日本語訳

食品用炭酸ガスは、食品産業において多くの用途がある。それは、炭酸飲料やビールに非常に重要な 「発泡性」をもたらす。また、屠畜場で動物が殺される前に(炭酸ガスで)眠らせることも可能だ。そして、パック包装の肉やサラダの防腐剤の役目もする。必然的に、「有益な炭酸ガス」の不足が、ヨーロッパの食品サプライチェーンに大きな影響を与えている。

この影響は、清涼飲料メーカーからパブ・チェーン、食肉生産からベーカリーまで、さまざまな食品製造業に及んでいる。コカ・コーラとハイネケンは、既に欧州法人の一部を閉鎖している。パブ・チェーンのJD Wetherspoonは、イギリスで顧客のための十分なビールをストックすることができず、英国のパン製造メーカーのWarburtonsも生産量を半減させた。スコットランドでは、同国最大の屠畜場である「クオリティ・ポーク」が閉鎖されている。

食品用炭酸ガスは、米プラクスエア社、独リンデ社、独メッサーグループ社などの企業から供給されている。これらの企業は、アンモニア工場が操業を再開し、欧州内での製品移動でこの危機を乗り越えたいとしている。



泡のないビール?飲みたいですか?


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます