解説!1日5分ビジネス英語
2018/07/24

オランダの自転車ブーム   Cycle craze in The Netherlands

今回の記事は「オランダの自転車ブーム  」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

In a bid to lure 200,000 motorists to cycling, the authorities will invest 225 million euros over the next five years to develop cycling paths and parks.


自動車運転者200,000人を自転車に乗り換えさせようと、当局は今後5年間にわたって2億2500万ユーロを投資して、自転車道や駐輪場をつくる。


ボキャブラリー

  • prefer : [verb] 好む。あるものよりも別のものを選ぶ傾向がある
  • capacity : [noun] 能力。何かを行う能力
  • lure : [verb] 誘惑。何かを魅力的に見せて、誰かに何かをさせようとすること、
  • sidewalk : [noun] 歩道。道路の横にある歩行者用の舗装された道
  • bid : [noun] 入札する、に値をつける。何かをしようとすること

日本語訳

オランダでは、人々は最寄りの駅まで自転車で移動し、駐輪して、電車で旅を続けることを好む。これは駐輪場の需要を増やした。

昨年、ユトレヒト中央駅に地下駐輪場が開設された。同駐輪場は7500台の自転車を駐輪できる。デン・ハーグには8500台を駐輪できる新しい駐輪場が開設され、アムステルダムの中央駅近くにある駐輪場は4000台を駐輪できる。

シェアサイクル企業の台頭も自転車に乗る人たちを増やしている。オランダのシェアサイクル企業9社は、利用者に自転車をほぼどこでも駐輪できるサービスを提供している。これは自転車に乗る人にとってはとても便利だが、自転車が歩道に置かれることになるので、市当局への負担を増やすことになる。

それにも関わらず、オランダの自転車ブームはさらに過熱するだろう。自動車運転者200,000人を自転車に乗り換えさせようと、当局は今後5年間にわたって2億2500万ユーロを投資して、自転車道や駐輪場をつくる。



アムステルダムの自転車利用が映されています


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます