解説!1日5分ビジネス英語
2018/09/06

考古学者、世界最古のチーズを発見 Archaeologists discover oldest cheese in the world

今回の記事は「考古学者、世界最古のチーズを発見」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

Paul Kindstedt said that the ancient cheese most likely had a "really, really acidy" taste.


ポール・キンドステッド氏は、この古代のチーズは恐らく「非常に酸味の強い味」であったと話した。


ボキャブラリー

  • discover : [verb] 発見する。以前に知らなかった何かを発見すること
  • tomb : [noun] 墓。死者を埋葬するための仕切られた場所
  • trace : [noun] 微量、痕跡。ごく少量の物質。特に正確に測るには少なすぎるほどの量
  • stumble : [verb] 偶然出くわす。偶然に見つける、出会う
  • infectious : [adj] 感染性の、移りやすい。病気が広がりやすい

日本語訳

考古学者の一団は、3200年前に作られたチーズを壊れた壺の中で見つけた。また彼らは、チーズの中に疾患を引き起こすバクテリアを発見した。

畜乳から作られた古代のチーズは、古代都市メンフィスの高官プタヒメスの墓で発見された。

そのチーズを分析したところ、恐らくヤギ、羊、牛、水牛の乳から発生した、90種類以上の動物性たんぱく質が含まれていることが分かった。 チーズ歴史学者のポール・キンドステッド氏は、ニューヨーク・タイムズ紙に、この古代のチーズは恐らく「非常に酸味の強い味」であったと話した。

またそのチーズは、人が低温殺菌されていない牛乳を飲んだ時に動物から人間に感染する、ブルセラ症を引き起こす細菌で汚染されていた。この発見は、ブルセラ病は古代エジプトで蔓延していた疾患であったという科学者による仮説を立証した。



三千年前のチーズ・・・こんな感じなんです。


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます