解説!1日5分ビジネス英語
2018/09/29

タイ、東南アジアのハブになるか Thailand could reemerge as a South East Asian Hub

今回の記事は「タイ、東南アジアのハブになるか」という内容です。さていったいどういう内容なのでしょうか。

音声

今回の記事の音声です。まずは音声を聴いてみて下さい。

本日のSentence

If EEC is successful, Thailand may well emerge as the global industrial hub that could drive economies in the future.


EECが成功すれば、タイは将来において経済を牽引する世界的な産業の中心地になるかもしれない。


ボキャブラリー

  • emerge : [verb] 出てくる、現れる。知られるようになる、または何かと見なされること
  • pursue : [verb] 追求する。一定期間中に何かを得ようとすること
  • capacity : [noun] 能力。何かをする、経験する、または理解する能力または力
  • maritime : [adj] 海事の、海運の。特に海上貿易に関して、海とつながっていること
  • hub : [noun] ハブ、拠点、。ハブとは、活動、地域、またはネットワークの実効中心である

日本語訳

東アジア危機の後、タイは再び地域の主要経済活動の中心になろうとしている。2018年2月1日、タイ議会は東西経済回廊(EEC)への貿易や投資に許可を出した。

EECはタイインフラ開発マスタープラン2015~2020年を推進している。その目的は、都市間鉄道ネットワーク、高速ネットワーク、交通機関ネットワーク、空輸容量、海洋運輸交通システムなどの輸送分野のさまざまな面を構築し、改善することである。

中国はタイのEECに大きな関心を寄せている。シンガポールはタイEECに大きな興味を持つ、別の投資の中心地になるはずだ。EECが成功すれば、タイは将来において経済を牽引する世界的な産業の中心地になるかもしれない。



EECについての動画です


SIGNAL

このポッドキャストはこちらから登録できます。

解説!1日5分ビジネス英語
解説!1日5分ビジネス英語

WISDOM SQUAREの人気ポッドキャストシリーズ

  • 毎日1分ビジネス英語
    Beginning
  • 毎日1分ビジネス英語
    Basic
  • 毎日2分ビジネス英語
    Intermediate
  • 毎日3分ビジネス英語
    Advanced
Business English Pro、1日10分ビジネス英語でもっと学習!

月額980円〜 最新のニュース記事で手軽に始めるビジネス英語学習

ポッドキャストの英文記事スクリプトは、Business English Pro1日10分ビジネス英語 で配信されています。

Business English Pro1日10分ビジネス英語なら、このポッドキャストで紹介されている記事だけでなく、週5日間、最新のニュースを使った学習記事が毎日配信されています。もちろん音声と日本語訳付きです。 (※ Business English ProはBeginning、Basicレベルのみ日本語訳付き)

  • ニュースソースは世界中の様々なニュース、メディアを元にスペシャリストにより作成されたオリジナルのニュース記事!
  • 常に新しい記事で学習ができて、同時に最新の情報もインプットできます
  • 「英語は勉強したいけど時間が…」という忙しいという方。ニュースを読む感覚で英語の学習ができます
  • スマートフォンから学習できるので、通勤時間や空き時間に手軽に学習できます
  • 1日10分ビジネス英語なら月額980円で受講できます!ビジネス英語を手軽に学習したい方に最適です

さらに Business English Proなら

  • 毎日レベル毎に難易度の異なる記事をそれぞれ配信。初級者から上級者までレベルに合わせた学習が可能です
  • 過去に配信された記事のストックから、さかのぼってお好きなだけ学習が可能です
  • 1週間の記事の復習をおこなう Weekly Reviewなど、通常の学習記事以外のコンテンツも充実しています
  • レベル修了テストで学習の成果を試すことができます。修了証の発行もおこなわれます